真実の鏡の法則メソッドコース


鏡の法則とは心理学では「投影」と言います。

それは、自分の中にある価値観や性質、感情などを相手の中に映し出して見つける事。

たとえば、好きに会社を休む人にイライラ腹を立てる人がいます。

「会社の迷惑も考えないで!」

と言いながら、実はその人の中で「自分も休みをとりたい」という願望があります。

ところが、幼い時から「人に迷惑をかけてはいけない」という親からの禁止令があるため、したいけどしてはいけないと思いモヤモヤとします。

自分の禁止している事を、たやすくしている相手を見て自分も本当はしたいのに・・・という本音を見つける事が出来ます。

相手が勝手に休みを取る事に腹を立てているのではなく、本当は自分も休みたいけど休んではいけないというルールにいらだちを感じているのですね。

 

また、どこへ行っても邪険に扱われる、自分だけ損な役回りがやってくるという方がいますよね。

それは、もちろん幼少期の親との関わりの中で生まれた「どうせ自分はひどい扱いばかりされる」という自己否定からくるものです。

となれば相手は自分を「粗末に扱う」事で「自分が自分を粗末に扱っている」と自覚させるためにその出来事が起こると見て行きます。

自分の内面がそのまま、現実に投影として現れるのです。

現実を見れば、自分の中で何を信じて、何を思っているのかが一目瞭然なのです。

 

この様に第三者を使ったり、出来事からネガティブな感情が湧き上がる時、ほとんどが自分の中に許していないもの、終わっていない感情がある事に気づく事が出来ます。

その心理学の「投影」を応用した、「真実の鏡の法則」を使いセルフでカウンセリングが出来るようになる講座です。

 

とくに子供や夫は幼少期の自分の未解決の部分を見せてくれます。

そして、会社の同僚などは自分が禁止されて来た事を知る事が出来ます。

上司や先輩などは親への未完了の感情を知る事が出来ます。

経済的な問題は、自分の許していない部分を知る事が出来ます。

 

「投影」を使って、自分の痛みや苦しみを癒し本当の自分を知りセルフでカウンセリング出来るようになります。

自分の中で起きている反応は、自分で解決する事が出来ます。

この法則を使い自分自身をクリアにする事で、相手に感謝の気持ちが湧き、自分に優しくなり見える世界がどんどん変化していきます。

 

<このような方へ>

・対人関係で悩んでいる

・会社や知りあいに苦手な人がいる

・いつも同じような人に反応する

・どこへ行っても扱いが悪く同じような目に合う

・転職しても同じような目に合う

・被害者意識が強い

・ダメンズなどいつも男で苦労する

・いつも否定されたり攻撃されるような気がする

・自分ばかり怒られる

・言いたい事を言ってくる人が苦手

・誰かのせいで自分が迷惑する事が多い

・人の顔色ばかり気になる

・頑張っても認めてもらえない

・言いたい事が言えない

など対人関係、同じパターンで悩む方

 

<手に入るもの>

・自分のイライラモヤモヤの原因がわかり自分で解決する方法がわかります

・自分の本当の気持ちや望みがわかります

・会社など集団での関わり方の意識に変化が起こります

・自分の視点、意識が変化して行きます

・自分のメンタルが安定してきます

・自分の内側をクリアにして行くのでニュートラルな考え方が出来ます

※心のくせには個人差がありますので、心理療法が必要な場合もあります事ご理解ください。

 

<3回コースで自分で解決するスキルを身につけます>

第1回)心の仕組み・潜在意識を知る・投影の仕組み・鏡の法則・自分の本音を知る・感情の役割

第2回)感情から自分を知る・第3者から知る未解決な問題・セルフカウンセリング実践

第3回)出来事から知る未解決な問題・親子関係の解決方法・心のブレーキのセルフカウンセリング実践

 

 

 

<日程>

未定

 

 

<料金>

3回コース 38,880円(税込)※FAP療法、カウンセリング3回付

再受講何度でも必要回のみ参加可能。3240円。

 

<サポート>

Facebookグループにて、質疑応答にお答えします。お互いに学び合う事で理解度が深まります。

 


お問合せ・お申込み内容

*は必須項目です

*お問合せ・お申込み内容

鏡の法則セルフカウンセリング

無条件の愛を体感する会 

HAPPYスプーンプロジェクト 

リロードエナジーセラピー

お話会・お茶会

SS健康法

対面・電話カウンセリング

個人セッション(心理セラピーなど、ご希望の日時を記載ください)

個人セッション(タロットセッションなど、ご希望の日時を記載ください)

セミナー・講座のご依頼

取材・執筆依頼

その他のお問い合わせ

 

*名前

 

*メールアドレス

 

*性別

男性女性

 

*生年月日

 

*住所

-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名

 

*連絡先

- -

お問合せ・お申込み内容